オクシバくん
土を使わない軽量・天然芝の屋上緑化

お問い合わせ

TEL: 0438-62-4075

≫ ネットでのお問い合わせはこちら

メニュー

施工方法

HOME > 施工方法

オクシバくんの施工手順

一般家庭向け「オクシバくん」の施工手順です。

オクシバくんはトレイの芝を並べるだけの簡単施工。生育済みの芝なので最短で翌日から使用可能

 

トレイ+芝付きウレタンマットの完成品をお送りいたします。

 

オクシバくん施工手順

 

商業施設・工場向き 自動灌水装置付き「オクシバくん+」の施工手順です。

オクシバくんプラス50㎝×50㎝ 高さ5cm→ドリップチューブを通す溝の位置に注意しながらトレイを並べます。自動灌水装置のチューブ・コントローラーをセットします。タイマーを設置し、自動灌水を制御します。(タイマーを使用の場合は逆止弁をつけてください。)

自動灌水システム専用トレイ+芝付きマット+自動灌水装置をお送りいたします。

オクシバくん+構成図

灌水装置の施工手順

~まず自動灌水装置を設置する前に準備しておきます。~

ドリップチューブを通すトレイの溝の向きに注意しながら

オクシバくん+を、ドリップチューブを通すトレイの溝の向きに注意しながら、敷き並べておきます。

矢印

継手とチューブなどをつなぐ前に一度全てのパーツを並べます。

継手とチューブなどをつなぐ前に一度全てのパーツを並べます。
注意が必要なのはドリップチューブです。ドリップチューブの穴が各トレイの真ん中あたりに位置するように調整します。チューブは必要な長さでカットしておきます。

 

◆散水栓に塩ビ管を使用し、自動灌水装置をつける場合

水道の蛇口

既存の蛇口を取り払いました

既存の蛇口を外します。

シールを巻く

分岐ソケットを取付

ニップルを追加

シールを時計回りに巻き、分岐ソケットをつけ、蛇口、ニップルを取り付けます。

蛇口につけたニップルにはアダプターを使用して塩ビ管を繋げます。塩ビ管は耐衝撃性硬質塩化ビニル管用接着剤を使用して接着します。

逆止弁とタイマーを付けます

矢印の向きを確認し、止水栓を取り付け、逆止弁とタイマーを付けます。また、止水栓、逆止弁、タイマーは大きいので、ねじ込みの際にくるくると回転させずらいため、取り付けの際は先につけておいてから塩ビ管につなぐとスムーズに取り付けられます。

ヒーターでチューブを柔らかくなるまで温め、タイマーに差し込みます。他の継手とチューブも同じ要領で繋げていきます。

ヒーターでチューブを柔らかくなるまで温め、タイマーに差し込みます。他の継手とチューブも同じ要領で繋げていきます。

各チューブと継手、エンドを接続したら、ドリップチューブをトレイの溝に端からはめ込んでいき完成です。

最後に専用アプリをダウンロードし、作動の確認、チューブと継手等漏水の確認をします。

 

◆散水栓に直接自動灌水装置をつける場合

既存の蛇口を外します。

分岐ソケット

止水栓

シールを時計回りに巻き、ニップル、分岐ソケット、止水栓、蛇口を付けます。

止水栓に逆止弁とタイマーを取り付けます。そして、接続チューブをヒーターで柔らかくなるまで温めてから差し込みます。他の継手とチューブも同じ要領で繋げていきます。

各チューブと継手、エンドを接続したら、ドリップチューブをトレイの溝に端からはめ込んでいき完成です。

最後に専用アプリをダウンロードし、作動の確認、チューブと継手等漏水の確認をします。

 

◆大面積向き、バルブなどに自動灌水装置をつける場合

電磁弁ボックスを塩ビ管で繋ぎます。電磁弁ボックスの中には逆止弁付ボールバルブ、フィルター、タイマーが入っています。塩ビ管は耐衝撃性硬質塩化ビニル管用接着剤を使用して接着します。

塩ビ管にアダプターを取り付け、接続チューブをヒーターで温め、柔らかくなったら差し込みます。
他の継手とチューブも同じ要領で繋げていきます。

各チューブと継手、エンドを接続したら、ドリップチューブをトレイの溝に端からはめ込んでいき完成です。

最後に電磁弁の作動開閉専用アプリをダウンロードし、作動の確認、チューブと継手等漏水の確認をします。

 

≫自動灌水システムの詳細はこちら

 

オプション:防根シートの敷設

防護シートの敷設状況(オプション)

防護シートの敷設状況(オプション)オプションの防根シートはコンクリートへの根の侵入防止に役立ちます。
「オクシバくん」は基本的にトレイが付いているので防根シートは不要ですが、芝刈りなどのメンテナンスが十分できず、ランナーなどの侵入が心配な場合は防根シートの設置もいたします。

 

施工事例を見る

 

電話番号 0438-62-4075 FAX番号 0438-62-4520 ネットでのお問い合わせはこちら

よくある質問

施工方法の詳細

価格表

施工事例

お気軽にお問い合わせください

自然と共に生きる 株式会社生光園

受付時間 9:00~18:00
(定休日:日・祝日・第2土曜)
TEL: 0438-62-4075
〒299-0245 千葉県袖ケ浦市蔵波台6-5-10

お問い合わせフォーム